ホンダ S2000 大幅値引き 激安 購入 AP1 F22C

ホンダS2000(AP1/F22C)を大幅値引きの激安で購入するためには?

S2000

S2000

 

ホンダのS2000(AP1/F22C)は1999年に登場し、
FRレイアウト2シーターオープンのスポーツカーで人気がありましたが
残念な事に2009年には生産を終了していました。

 

 

ホンダのスポーツカーは歴史がありましたが、
このS2000を最後に今日まで残念ながら途絶えていました。

 

 

しかしホンダのスポーツカーには朗報となる
S2000の再登場が噂されており、
発表は2016年後半から2017年ではないかと予想されています。

 

 

エンジンサイズは2000ccですがターボ仕様とし
最高出力は350PSと更に高められようとしており、
不確実ですがハイブリッドも視野に入っているとも言われています。

 

 

グレードなどの詳細は今のところ情報がありませんが、
販売価格は600万円から700万円という情報もあります。

 

 

そこで今回は新型S2000をターゲットとして
激安購入計画を立てていきたいと思います。

 

 

 

【S2000購入の条件1 本格的なスポーツカー愛好家であること】

S2000

ホンダの新型S2000はスポーツカーの基本となるMR駆動のようで
ミッドシップレイアウトエンジンにモーターを併用するハイブリッド仕様車として
開発が進められ、2000ccターボとモーターを組み合わせ、

 

 

最高出力は365馬力あたり、トランスミッションは7段DCTで
ホンダのスポーツカーのミドルサイズとして位置づけられるようです。

 

 

車体価格は600万円から700万円あたりに設定されるとの予測も出ており、
このような点からおそらく購入を予定するユーザーは
本格的なスポーツカー愛好家に絞られてくるのではないでしょうか。

 

 

 

【S2000購入の条件2 値引き額の動向と売却車について】

S2000

実際に販売が開始されるのは2016年後半から2017年あたりのようです。

 

 

市場戦略も受注生産の態勢をとると言う事になれば、
値引き額は通常の値引き動向のようには動かず、
ディーラーから情報を入手することも大切になってきます。

 

 

また、
仮に値引き額が厳しく抑えられるとすれば
現在の愛車を有利に売却する事が必須条件となってくるでしょう。

 

 

売却車の価値は車のタイプと市場における評価と需要に左右され、
年式や走行距離などは査定上重要な要件である事は言うまでもありません。

 

 

低年式と過走行、車の内外装の汚れや臭い、足回りの状態などにも留意し
2年ないし3年後の販売開始ですので売却するタイミングも
考慮しなければならないでしょう。

 

 

車の売却時に最も有効なのは?

S2000

車の売却時に最も有効なのが買取査定サイトです。

 

 

買取査定サイトは復数の業者を一度に呼べる仕組みで、
毎回煩わしい交渉をすることなく各業者の条件を比べられますので、
短期間に素晴らしい条件を手に入れることができます。

 

興味のある方は一度見てみてくださいね。

 

中古車査定