プリウスα 値引き 目標額 限界 レポート

プリウスα値引き目標額は?限界レポート

トヨタのプリウスαは2011年に販売を始めた
5ドアステーションワゴンです。

 

 

車名の通りハイブリッド車として登場した「プリウス」シリーズの
一つで更に進化してきた車種です。

 

 

プリウスαの特徴を表す言葉として
「スタイリッシュ・スペース」があります。

 

 

もちろんハイブリッド車の先駆けであることは欠かせませんが、
ボディラインの洗練された姿やステーションワゴンとしての
ゆとり感も加わっています。

 

 

乗車定員も7人と5人がありユーザーの使用目的で選べます。

 

 

基本スペックとしてはエンジンが1800cc直列4気筒で
最高出力は99PS/5200回転となっています。

 

 

併用されるモーターは5JM型の交流同期電動機で
出力は82PSです。

 

 

動力用主電池はニッケル水素電池28個の車種と
リチウムイオン電池56個の車種に分けられます。

 

 

駆動系は全車FFでトランスミッションは
電気式CVTを採用しています。

 

 

グレードはG、Sで双方にツーリングセレクション、
SにはLセレクションをラインアップさせています。

 

 

新車販売価格は241万円から329万円となっています。

 

 

若干幅がありますが絞り込まれてきています。

 

 

 

【購入車としてGツーリングセレクション(7人乗り)を選ぶ】

プリウスαの中では最上位車となります。

 

 

販売価格は329万円。

 

 

5人乗りの魅力もありますが、
Aさんは敢えて7人乗りを選びました。

 

 

シートアレンジすることで多様な使い方が出来るからでしょう。

 

 

また最上位車にしたのもプリウスαのグレードによる
価格差が88万円である事を考慮しました。

 

 

 

【プリウスαの値引き額 10万円】

プリウスαの値引き額は値引き実績情報から見ると
グレードでは開きがあります。

 

 

Gツーリングセレクション(7人乗り)の場合は目標額として
10万円が妥当額と言えます。

 

 

2011年モデルと言う事を考慮して期待できる値引き額です。

 

 

 

【スバルのレガシィツーリングワゴン2.0GTを高額で売却する】

プリウスαGツーリングセレクション(7人乗り)を
購入第一候補車としたAさんの愛車は
スバルのレガシィツーリングワゴン2.0GTです。

 

 

レガシィは自動車ファンからは高い評価を受ける人気車です。

 

 

現在は絶版車となっていますが再登場の予想もされています。

 

 

Aさんは買い取りの仮査定を受け、
各社の差はありますが最高額74万円の提示をされています。

 

 

2004年式で走行7万km超えでしたが市場での
レガシィブランドの力強さの証しとも言える額です。

 

 

本査定後予定通り74万円で売却しました。

 

 

 

【プリウスα値引き結果】

プリウスαGツーリングセレクション(7人乗り)の値引き額は
期待した通り10万円の提示でした。

 

 

結果Aさんは値引き額の10万円とレガシィツーリングワゴン2.0GTの
売却額74万円を差引した245万円で乗り換えに成功しています。

 

中古車査定